心にいつも留め置く言葉

前にも、ご紹介した銀河英雄伝説の名言ですが、その際にはヤン・ウェンリーの名言を引用しました。

今回は、バグダッシュの名言を引用いたします。

『世の中に飛びかっている情報ってものには必ず「ベクトル」がかかっているんだ。つまり、誘導しようとしていたり願望が含まれていたり、その情報の発信者の利益を図る方向性が付加されている。それを差し引いてみればより本当の事実関係に近いものが見えてくる。』

『でも、その発信者が見えない時はどうするんですか?』(ユリアン・ミンツ)

『よく言うだろ。犯罪が行われた時、その犯罪によって利益を受けるものが真犯人だって、それと一緒さ・・・。』

旧バージョンOVA39話より(やはり100tハンマー級の名声優さん、セリフが絶妙ですね。ちなみに、このOVAですが「銀河声優伝説」とも呼ばれています。)

衝撃的なニュースを見聞きした時、感情的になりそうな時にこそ、この言葉を思い出すようにしています。

やはり、ベクトルのかかっている可能性のある初期情報は落ち着いて捉える必要があると思います。

私たちが見聞きすること、それがすべて「ベクトル」「誘導」がないかどうかはわかりません。

クリティカルシンキング(批判的思考)、物事の本質をとらえる考え方をいつでもしたいですね。

Twitterフォローお願いします‼

コメントを残す