スクスタ無課金ストーリー攻略完了

結論、スクスタは無課金でストーリー攻略可能です

無課金で第7章をクリアいたしました。

最後に「S」が取れなかったのが、心残りです。

あと少しで「S」ですね。

ランクは10ですので、プレイ回数はそこまで多くはありません。

ストーリーを進める中で「ライブ失敗」は1度もありませんでした。

無課金の証拠として、部員のリスト画像を貼ります。

ご覧の通り所有数は「50」人のみです。

内訳は、初めのキャラ「花陽SR」、初期ガチャの「R」、URチケットの「エリチUR」、各学校の無料SRチケット。

第1章後のチュートリアルを完了することで獲得する400個のラブカスターを加えた、1回目と2回目の10連ガチャ。

そして、イベント報酬の「ちかっちSR」のみです。

その他は皆様おなじみのメンバー27枚ですね。

回したガチャは「初期の2回の10連だけ」となります。

貯まったラブカスターは2,090個になりました。

もうすぐ第8章のストーリーが追加されるそうですので、このままの「無課金メンバー」で次のストーリーにも参加いたします。

メンバーに加わるのは、今回のイベントで参加賞として獲得できる「穂乃果UR」だけだと思います。

ストーリー攻略を終えて

やはりたくさんの方がご指摘の無課金攻略の壁、第7章「KOKORO Magic “A to Z”」が一番の難関と思います。

何しろ、デバフでスタミナをかなり削ってきます。

シールドと回復が無ければ、曲中にスタミナ切れでゲームオーバーになると思います。

ガードURが人気URの所以と有用性が、この楽曲でしっかり理解できます。

ここで何度も高い壁にぶつかり、ギブアップする。

そして「ガードUR」の必要性を感じ、有料ガチャを回し始める方の気持ちは理解できます。

では、どうやって無課金攻略する?

前に記載しました「無課金ストーリー攻略法」をまずはご覧ください。

内容に間違いがないことを、今回実践いたしました。

その中での感じた最重要点は:

ゲーム始めの「1回無料ガチャ」、「無料URチケット」と「1章終了後の400ラブカスターを加えての、2回の10連ガチャ」で“ガードUR”が引けるかどうか?

に無課金ストーリー攻略のすべての可能性がかかると考えます。

この時点でURが2枚なければ、リセマラも考慮に入ると思います。

今のイベントで「穂乃果UR」が手に入りますので、加えて3枚のUR、その内の1枚が「ガード系」であることを提案いたします。

今回、私は2枚のガードURを第2章初めから最後まで使いました。

最後の一枚は「スコアの出やすい」VoのマリーURを選択しました。

そして「シールドと回復」があったからこそ、クリア推奨スタミナに達していなくてもクリアが出来たように思います。

ちなみに、7章最後の「TOKIMEKI Runners」は38,700の推奨スタミナです。

これが私がクリアした時の編成です。

29,380のスタミナしかありません。(スタミナ数UPのために、花丸URを覚醒させました)

それでも、2枚の優秀なガードURのおかげで、最終楽曲も“ほぼ”Sクリアできています。

私の無課金クリア実践後のお勧めですが:

ガードのURを少なくとも1枚、中央の編成に入れること(できれば2枚)

そして、

「銀マカロン3個」は重点的に中央3枚のURに投入すること

を推奨いたします。

運の要素を多分に含みますが、それも育成型RPGゲームの醍醐味かと。
スクスタ・無課金クリアは可能です!

応援しています。

Twitterフォローお願いします‼

コメントを残す