誰もが知りたい情報に価値がある

私の趣味は「Twitter」を眺めること。

短い言葉の中にすごい情報が詰まっています。

有能な方が、情報を提供してくれます。

情報の鮮度が高いので価値が高く、本当に勉強になります。

 

もちろん、その投稿がバズれば登録者も一気に増え、アカウントの価値も向上するでしょう。

本日見つけたワードはこちら。

「高校生でタワマン最上階」は最強ワード。

ググっていただけると、Youtube映像が見つかると思います。

この方がすごい。

 

このワードが強烈なのは「高校生」「タワマン最上階」が並ぶこと。

オンリーワンの個性がその一行で分かります。

誰もがその進歩の過程を知りたくなります。

 

もちろんYoutubeチャンネルとTwitterをフォローさせていただきました。

有能な若者は応援したい、私の基本です。

 

誰もが知りたい情報にこそ、価値がある:

経済状況が悪い昨今、お金はどのように稼げばよいのか?

その答えを求める方はたくさん。

 

私の考えは「情報」。

誰もが知りたいオンリーワンの情報にこそ価値はある。

そしてそれを提供できる人に「人」と「お金」は集まる。

 

有料であっても、オンラインサロンで成功者に質問できる機会があれば参加してみたい、そう考える人々が多いのもうなずけます。

成功者から、成功の秘訣の一部でも得られるのであれば、聞いてみたいと思うものです。

 

自分が情報提供でお金を稼ぎたいと思うなら:

私が考えていることは、香港周辺のシンセン、東莞の購買先情報を提供したい。

私が中国滞在中に行ってきた仕事そのものです。

 

日本の通販サイトで販売されている小物、購入前に「タオバオ」で検索してみてください。

大抵、同様の製品があります。

価格差はもちろんかなりあります。

このアービトラージが儲けの源泉になります。

 

日本で販売されるノベルティー関連グッズのほとんどは中国で生産されたものを日本に輸入してきます。

つまり、自分でAIデザインしたものを、自分で生産元にデータを送って、製造から物流まで仕上げると利益が最大限に向上します。

 

現地生産工場の代金支払いも、現在は支付宝を使用しますので、かんたん決済となります。

物流についても、クーリエも多種多様にありますので便利なものです。

 

もちろん、日本の製造業を運営する経営者の方々の新規購買先開発のお手伝いも考えております。

コスト削減の為にも「中抜き」ですね。

 

タオバオで商品を検索するだけでも、楽しいものです。

今まで見たことのない、面白商品も多々見つかります。

良いものであれば自分で製造先に掛け合って、オリジナル製品を作って、販売してみる。

自分のイラストやキャラクターをお持ちの方であれば、コミケ等で販売するのもいいですね。

 

しかしながら、販売予測が甘く不良在庫として寝かせることになれば、過剰な保管コストを抱えるリスクがあります。

「情報」は在庫をしても、あなたの頭脳とPCのハードディスクの中にたまるものですので、コストはかかりませんね。

それを有料データベースとするのであれば、サーバー管理の知識も必要になります。

先日の投稿の「マイクラサーバー」のように、親御さんが実機を用意して教育環境を整えてくれるとありがたいですね。

 

サーバーはもちろん中国からアクセスされる方にはおなじみのVPNサーバーとしても利用可能です。

日本人の方でITに詳しい方であれば、日本の自宅にVPNルーターを据えてお安くVPNを構築されている方もいるかと思います。

ちなみに自宅はASUS製のルーターを利用中です。

 

終わりに:

自分でデザインしたものを商品にしてみたい、でも製造先が見つからない。

こんなものを販売してみたい、どこで購入すればいいの?

 

儲けはあればあるほど良い、であれば直接生産工場と取引する方が儲けが増えます。

間に会社や人が入るほど、その人たちのコスト・間接費用が掛かります。

この中間に入る「人や企業」を抜くこと、これを「中抜き」と言います。

シンプルなビジネス、大きなリターン、オトク効率を第一に考えていただければと思います。

 

これからを担う若者の為に、今までの経験を生かすこと。

これが香港でやりたいこと、オトクを届けることとなります。

Twitterフォローお願いします‼

コメントを残す