キッチン改修5日目・キッチン入りました!

ついに今回の改修のメイン、新キッチンが入りました。

綺麗で、いいですね。

設置していただいた職人さんも腕の良い方で、非常に満足の作業でした。

キッチン映像ご覧ください:

レンジフードございます。

蛇口に交換式浄水フィルターが付いています。

右の台には上に電子レンジと、中段にポット、炊飯器が入ります。

 

見て一言「高っ」。

床面から93センチの高さがあります。

圧巻の地上高です。

設置していただいた職人さんも「ここまで高いのはまれだ」とおっしゃっていました。

 

今まで海外のあちらこちらで暮らした経験がありますが、ここまで地上高の高いキッチンを見たことはありません。

しかしながら、身長180センチの私と父親が使うには最高の高さです。

洗い物も料理も腰に負担が全くかかりません。

 

男性の皆様、本当にキッチンの高さは重要です

きっと、世の男性の皆様はお皿洗いもすることと思います。

そして、辛い作業と思うはずです。

なぜなら、あなたの体のサイズに合っていないキッチンを利用しているからです。

最低でも身長の1/2の高さがないと、腰に相当の負担がかかるはずです。

 

きっと女性の皆様の反論があるかと思いますので、ご提案です。

試しにショールーム等で70センチ高のキッチンを使ってみてください。

腰の辛さで、すぐに使用をためらわれると思います。

 

キッチンは毎日の食生活で必ず利用する、生活のメイン設備です。

自炊をすることで、生活レベルも上がり、節約にもなり、そして健康的な人生が送れます。

長期的に見れば「お得な投資」と思います。

 

私の提案:

「体のサイズに合ったキッチンを利用する」

楽しい自炊料理は健康的な生活の基礎になります。

毎日利用する場所での、腰への負担は軽減したいですね。

 

但し、生活する人の身長が違うと、きっと意見の強い方の適性サイズになってしまうのでしょう。

同じぐらいの身長のパートナーと暮らすのがベストなのかもしれません。

 

ついに、本日がキッチンリフォーム最終日の予定です。

今日は天井と壁紙の張替え、水道と電気関連、そしてすべての作業を終えたのち、冷蔵庫等の移動をして最終確認となります。

今日も一日きっちり確認いたします。

 

**10時追記:床鳴りの問題が再度起こっています。明日の対応をしていただけるようです。

Twitterフォローお願いします‼

コメントを残す