状況変化の激しい携帯MNP

先日、ご報告の通り携帯メジャー3社の2年縛り終了回線を保持して、XRへのMNP乗り換えを準備していますが、なかなか良案件がありません。

ズバリ理由ですが「2年縛り契約ビジネスモデル自体の終了」です。

これにより、携帯会社が安売りする必要が「在庫処分」以外になくなりました。

今まであれば、端末を安く販売しても「毎月利用料金」で回収できましたが、今後はこのビジネスモデルが無くなります。

そして、課題のiPhoneXR在庫処分に関しては、明日のiPhone11の売れ行き次第と思います。

iPhone11の売れ行きが渋いと、XRの在庫処分が進むと思います。

売れ行きは、明日蓋を開けてみないとわかりません。

私はカメラ機能の向上だけでは、欲しいと思う気持ちにはならないのでパスですが、世の中新しいものを欲しい方は沢山いらっしゃいます。

ちなみに私がiPhoneを好んで利用する理由は「OSの安全性」です。

いろいろな金融決済をスマホ上で行いますので、OSの安全性が何より重要です。(カメラ性能を問うなら、ファーウェイ端末を利用します)

明日は都内の家電量販店に市場調査に伺うつもりです。

百聞は一見に如かず、在庫状況ボードを見るだけで売れ行きは分かります。

XRが安くなれば、予約番号も含めそのままMNPする用意もしておりますので、是非MNP購入したいですね。

Twitterフォローお願いします‼

コメントを残す