タオバオ大好き‼

お勧め:日本で購入するのが難しい・レアなものは、まずはタオバオで検索。きっと見つかる?かも。

昨日の投稿の続きですが、ではタオバオで買い物をする方法は?という問題があります。

私のいつものタオバオの買い物の仕方をご紹介します。

基本、成田空港についてからスマホアプリを利用して発注します、そして香港空港到着→沙田行きA41エアポートバス(Wifiが使えるのでGood!)→沙田で少々買い物→東鉄線でシンセンに向かい(KCRと呼びたい)→国貿(金光华近く)のホテルにチェックインします。

その際に「自分宛てのタオバオの荷物が届くので受けとっておいてね」と伝えるのを忘れずに行います。

中国滞在時にはホテルに宿泊しますので、商品受け取り住所を前もってホテル受付に設定しておけば、24時間いつでも常駐で荷物を受領してもらえますので、これまた便利です。

やはり、ホテルの受付の方とコミュニケーションできる語学力がないと困るかもしれません。

シンセン域内からの出荷品であれば、ほぼ翌日に受領が可能です。ですので、あまり早い段階で発注してしまうと商品が先についてしまいますので、それを避けるために成田空港で発注しています。

PC関連製品ですとシンセン域内出荷が多いので便利です。シンセン域外出荷製品ですと、配送期間と滞在期間にずれが出る場合があるので、基本的に注文はしません。

それでも、域外地区出荷の商品がほしい場合には、旺信でのチャットを通じて配送期間を前もって確認をして、適時調整発注します。

ちなみに、支払いには支付宝を利用しています。

最近のタオバオ配送はすごいです、アプリで商品の配送状況が逐一わかりますし、配送員の連絡番号もSMSで送ってきますので連絡もがっちり取れます。

次回シンセン訪問時用に、すでにタオバオ発注リストを作っていますが、PC関連の発注予定商品がたくさんあります。加えて、ウォルマートで日用品の買い物があります。帰りの荷物が少々増えそうです。

ですので、次回の渡航はLCC利用ではなく香港航空利用になると思います。(本当に一刻も早く行きたいのですが、今月は結構用事がたくさんあり時間が取れそうもありませんので、5月ゴールデンウイーク明けになりそうです)

現地で受領完了したら、商品ご紹介いたしますね。

タオバオ大好きです、ヤフオクと同じくらい。

Twitterフォローお願いします‼

コメントを残す