時の流れを感じつつ、大爆笑しました

昨日Youtubeを調べていると、ふと目に留まる平松愛理さんの曲。

一曲聞いてみると、「バブルのころ」の昔を思い出し、しばし感動。

いい曲ばかりですね、本当に。

そして、ライブも含め全ての曲を聴いていました。

やっぱり昔良いものは、今でも良い!

アップテンポで、気分良く作業が進みます。

まさに「Happiness is key to success.・幸せは成功へのカギ」ですね。

 

そして、平松愛理さんの現状をウィキペディアで調べてみると、新曲がリリースされたとのこと。

新曲「部屋とYシャツと私~あれから~」です。

聞いて大爆笑しました。

Youtubeで「部屋とYシャツと私~あれから~」と検索。

是非、聞いてみてください。

 

本家バージョンを聞いたことのない方もいらっしゃると思います。

今度はYoutubeで「部屋とYシャツと私」と検索。

比較対照用の本家版PVもご一緒に。

 

懐かしい本家版PVは素直に感動(怖い部分は比喩と解釈)、ニューバージョンは笑い。

「スープ」の対象が”単数”に変わり、一緒ではなくなりましたね。

いびきのくだりもいいですね。

義母との同居のところも笑わせていただけます。

 

時の流れは速いですね、、、、、それでも聞くと「いい時代」を思い出す曲ありますね。

Single is Best!?が正解だったのかは、人生と言う長いようで短い旅を謳歌し終わった時、幸せを羽に飛べる頃に分かるのでしょう。

戻れない道を振り返りつつ、もう笑うしかないかもしれません。

 

皆様の昔を懐かしく思い出す曲は何ですか?

Twitterフォローお願いします‼

コメントを残す