オークションの想定外トラブル

一度投稿した内容を削除したので気になった方、いらっしゃったかと思います。

ヤフオクにて落札いたしましたHP Z420ワークステーションでしたが、某宅急便会社での運送時に致命的な傷を負いました。

かなり分厚い鉄板の角がこんなにへこむのは相当の力です。

おそらく箱のサイド側にフォークリフトのような鉄製の物体が相応の加速度をもって激突したと思います。(もちろんどこで発生したかはわかりません)

この傷は落下させた程度の力ではないと思います。(落下の場合、箱の辺ではなく、箱の4隅がへこむ場合が多いですよね)

荷物を受領してすぐに開梱、製品を確認し異常がわかりましたので、某宅急便会社にすぐに連絡、配達されたドライバーさん本人がいらっしゃったので中身の状況を写真を使って説明し「搬送事故商品」として回収依頼、発送元に返却していただきました。

加えて、発送元の会社に連絡して、事故写真の送付、現状の説明と返品処理、そして返金処理用の口座情報の連絡を速やかに行いました。(事故確認からここまでおよそ3時間以内で完了しています)

今後は発送元と宅急便会社とのコーポレート契約に基づく賠償請求になるようです。

発送元会社からの連絡によると、すでに返送商品の現状を確認されたということで、指定口座にヤフオク代金を返金処理になるとのことです。

こういう時には本当に優良な「ヤフオクストア」で落札してよかった、と思います。(会社名は記載しませんが、本当にお勧めのヤフオクストアです)

個人から落札した場合でこのような事故が起こった時は、発送人と宅急便会社との協議になるので返金までの道のりが、さらに複雑になると思われます。

発送元の会社に聞いてみたところ、こうした宅急便のトラブルは時に起こるそうです。

私も宅急便の会社が商品を粗末に扱うケースがまれにあると聞いたことがありますが、ここまでのへこみですと、当たった相手側にも相応のダメージがあるはずです。

皆様、万が一のケースが起こる可能性もありますので、宅急便受領の際はすぐに開梱して中身を確認しましょう。

そして、問題があれば即時にお住いの地区を管轄する宅急便事務所に連絡して、「搬送事故商品」引き取りの依頼をしてください。

時間をおかないこと、これが大切です。

Twitterフォローお願いします‼

コメントを残す