浴室大改修・1日目

ついに一週間に渡る、ユニットバスへの浴室大改修が始まりました。

まずは、朝早起きして最後のタイルのお風呂でシャワーを浴びながら、お風呂道具のかたずけ。

これが最後と思うと感慨深いものがあります。

朝8時から作業開始との連絡でしたが、7時半から工事業者さんが到着。

総勢10人ぐらいいらっしゃいました。(予想より多い人数の投入ですね)

どんどん始めましょう!ということですぐに解体から始まりました。

本日中に浴室解体の作業を完了するそうです、感謝感謝。

このペースで、予定通り金曜日に工事完了していただけるとありがたいです。

節約のためにも、なるべく外のスーパー銭湯に行く回数を減らしたいですね。(元々夏は水シャワーのみです)

10時休憩の状態がこちら:

さすがプロ!速い作業ですね。

ちなみに、元の状態はこちら。

12時休憩の状態はこちら:

風呂桶とタイル床が完全になくなりました。

本日作業終了時の状態はこちら:

確認したところ、窓側の下段の壁の柱すべてシロアリに食べられていました。水気の多い場所にはやはりこの虫いるようです。

壁と柱の修復で、追加費用が発生しそうですね。

シロアリ駆除の工事明細を頂いて、来年末の雑損控除を申請しないといけません。(シロアリ駆除の場合、雑損控除ができます。ただし、どれが適応になるかは事前相談が必要なようです)

管轄税務署にすでに連絡をして、雑損控除の相談の予約を入れました。

シロアリを見かけてはいましたが、ここまでとは思いませんでした。

では、波乱のユニットバス改修工事編・1週間お付き合いくださいませ。

Twitterフォローお願いします‼

コメントを残す