迷惑でんわの撃退法

最近、ほにゃらら詐欺等様々な電話がかかってきますね。

これらの電話ですが、非常に迷惑です。

どのように私の電話番号を入手したのかわかりませんが、過去の名簿等いろいろな形で番号が流出するのかもしれません。

しかしながら、私が実践する撃退方法をご紹介します。

簡単です、家の固定電話を24時間「留守番電話にしておく」です。

こうすると、本当に御用がある方のみ伝言を残します。

伝言を聞いて、本当に大事な電話であれば、すぐに折り返しの電話をかけます。(基本大事な電話は携帯の方に来ますが)

また、伝言を残されている最中でも、必要な電話であれば受話器を取ればよいのです。

それでも、ほにゃららの調査の電話です等、ヘンテコ内容の伝言を残すこともありますが、基本初めの5秒で最後まで聞くまでもなく消去します。

これを続けていれば、迷惑電話をかけている方も、かけてこなくなると思います。

何しろ、電話に出ませんので、詐欺のしようがありません。

こういう電話は不思議と携帯電話にはかかってきません、番号が表示されるのが嫌なんでしょうね。

もしかしたら「大切な電話かもしれない」こう考える方もいらっしゃるかもしれないですが、大切な内容であればあるほど確実に受取人が受領できる「簡易書留や内容証明」で通知が来るはずです。

銀行や市役所から電話・通話で重要な通知?ありません。

重要な通知は文章で行うのが、当たり前ですよね。

是非、常時留守番電話にしてみてください。

おすすめです。

Twitterフォローお願いします‼

コメントを残す