ヤフオクは泣き寝入りがデフォ?

受け取り連絡ボタンに関する投稿に加えて先日のトラブルのお話をしたいと思います。

先日ヤフオクで不良品を受領したトラブルがありました。

初期不良に対応する旨を記載した商品を落札したのですが、写真と違う外見だけでわかる不良品を送り付けられるというパターンです。

いつもは個人からは落札しない方針でヤフオクを利用していましたが、初期不良に対応する旨を記載した商品でしたので落札してみたら案の定の厳しい結果でした。

このケースですが、結論的には「受け取り連絡ボタン」を押してしまえば、「泣き寝入り」がデフォルトになります。

悪い評価や、内容証明も無視を決め込まれれば意味はないですし、警察は民事不介入です。(落札金額が巨大であれば詐欺に当たる可能性もありますが、すでに受け取り確認してますね)

 

しかしながら、「受け取り連絡ボタン」押す前であれば、やれることはたっぷりございます。

まず前提は、出品者へ「連絡ナビ」を通じての不良状況の連絡済み、直接携帯電話連絡をして対応依頼済み、それでも無視を決め込んでいます。

この状態から不良対応のスタートです。

ヤフオクカスタマーセンターに連絡して、出品者の対応・現状の説明を行い、入金拒否の対応をお願いするのが一手目。

出品者に連絡ナビで、ヤフオクカスタマーセンターに連絡済みで入金拒否をお願いした旨を伝えるのが二手目。

連絡掲示板に怒りを抑えて、論理的に「公開」で不良品の詳細・状況のコメントを書き込み、第3者に見ていただくようにするのが三手目。(個人情報は書いてはいけませんよ)

それから、「24時間以上経過してから」厳しい評価を理路整然と第3者に見ていただくために記載するこれで十分と思います。

加えて、相手の電話番号が正しければ繋がりますのできちんと怒りを抑えて、丁寧な口調で論理的にこれまでの対応を説明しましょう。

最終的に、個人出品者から返金を頂きました。

返金の銀行口座への入金確認ができれば、評価を「非常に良い」に変更しますし、受け取り確認ボタンも押して落札者にお金をお渡しいたします。こちらもマナーと敬意をもって対応いたします。

会社を休業して、出費がかさみましたので少額でもしっかり対応します。

 

何よりも、誠心誠意丁寧に対応すること、しっかり連絡掲示板へ第3者に見ていただく書き込みを続けることが証拠とプレッシャーになります。

しかし、手間と時間がかかるのがつらいところです。

皆様、個人から落札する場合、まずその出品者の過去の評価をしっかり確認してください。

このような出品者の場合、過去に同じようなクレームを受けているケースが高いです。

また、基本上記の作業の可能性があることをご理解ください。

もしあなたがこれまでに受けた評価母数が少ない場合、また個人出品者が善人でなければ、不良品を送り付けてくる可能性があります。(評価母数が多い場合、おそらく上記の対応を過去の痛い経験から習得していると思います)

個人出品の利用は過去の評価をしっかり確認した上で、もしくは古物商免許を持ったヤフオクストアから落札するのが、お勧めです。

**ジャンク、ノークレームノーリターン商品の場合、受け取った時点で商品説明と全く違うケースでも、厳しい対応になると思います。初期保証なしジャンク商品入札は必ず出品者評価を確認することと「泣き寝入り」の覚悟を決める必要があります。

Twitterフォローお願いします‼

コメントを残す