コンカラーズブレード用:ゲーミングPC準備完了

最近、毎日プレイしている「コンカラーズブレード」。

利用しているPCは、3万円の「男のお得」でご紹介した、NECのExpress5800サーバーT120Dを改良したものです。

 

しかしながら、サーバー機ですので夏場はファンの音が少々うるさい、そしてDualXeonは電力量を結構食います。

そこで、先日落札しましたZ240をコンカラーズブレード専用ゲーム機として、アレンジすることにしました。

 

やっぱりZ240タワー

結論から申し上げると「Z240はやはり最高」、静音性、処理能力、拡張性、節約電源、どれをとっても一級品です。

落札したZ240タワーに、SSD、メモリを8G増設、MSI製のGTX1650を増設、となっています。

こちらのモデルからはM.2も起動ドライブとして利用可能です、レイアウトが基盤の外に来ますので放熱性も良好です。

 

Z240のタワー型は6Pinのグラボ用電源が1線取れますので、6ピン補助1個で運用できるグラボをご選択ください。

ちなみに、コンカラーズブレードの推奨グラボはGTX1060ですので、同等性能の電源補助型のGTX1650であれば、問題なく楽しめると思います。

 

本当に静かでよいです。

HP製Z240ワークステーション、良い端末です。

お勧めです。

 

もしヤフオクでお安く落札できる機会があったら、是非1台手に入れてみてください。

16Gのメモリ搭載モデルのZ240タワー本体(XEON搭載限定)ですが、税金込みで2万円以内が落札ターゲットレンジです。

CPUがE3-1270V5以上であれば、2~3千円上でもねらい目です。

**BIOSが起動するものをお買い上げください、ジャンクはだめです。

 

新品のグラボとSSDを加えて4万円程度で構成可能ではないでしょうか。

きっとあなたのゲーミングライフをより豊かなものにしてくれるはずです。

Twitterフォローお願いします‼

コメントを残す