マイクラを調べる・その1

皆様、「マインクラフト」ご存じですよね。

お子様の知的好奇心を満たすのにも良いゲームと言われているようです。

 

ブロックを積んで、いろいろな形に仕上げるゲームです。

お友達と一緒にさまざまな物を作り上げるのもいいですね。

 

ちなみに私は、このゲームの存在は知ってはいましたが、「マイクラ」とは?と聞かれると全くわからなかったので調べました。

 

マイクラとは?

結論から申し上げると「誰かが設定したサーバー上で遊ぶゲーム」ということらしいです。

その遊び場の使用料金を支払うゲームのようです。

 

PC専用とクロスプラットフォーム版の2タイプ存在していますが、様々なゲーム機のクロスプラットフォームの場合、この場所代金がゲーム代金として発生します。

 

一方”PCバージョン”であれば、自分でサーバーを用意して、その上にJAVA環境でゲームを導入すると無料で場所が作れます。

加えて、カスタマイズ可能となっています。

「無料ゲーム」は私が取り上げる必須条件になります。

 

でも、サーバー用意するのにお金がかかります。

そこは「ヤフオク」でクリアできます。

ちなみに、自宅には数台のパワフルXeonサーバーが置いてありますので、何ら問題はありません。

1、デスクタイプ

2、デスクタイプ・その2

3、ラックタイプ

まだありますが、割愛します。

 

マイクラを導入するサーバーと固定IPアドレス、そしてドメインネーム(今ご覧のアドレスですね)。

これらがあれば、導入してマイクラサーバーの運営が可能です。

こちらのサイトを利用して集客を増やす効果も見込めそうですね。

 

技量的にも物理的にも難易度はそう高くはありませんが、24時間回すとうるさいですし、電気代もかかる。

しかしながら、「知的な遊び場」を開放するのもまた面白い。

**この模様をYoutube等で配信されている方もおります。

 

サーバーのリストを見ると結構たくさんのマイクラサーバーが稼働しています。

皆さん楽しく「マイクラサーバー」を運営されているように見受けられます。(運営者のコメントを調べるのはその2にて)

 

まずは、マシンの選定から始めます。

リダンダント電源と複数のSASドライブで構成されるマシンがいいですね。

 

お詳しい方、コメントで教えていただけると嬉しいです。

Twitterフォローお願いします‼

コメントを残す