Z240_SFF強化編・パーツ紹介

本日は7月1日、香港特別行政区成立記念日(Hong Kong Special Administrative Region Establishment Day)ですね。

香港の皆様はゆっくり祝日をお過ごしのことと存じます。

話は戻り、前日購入のZ240_SFFのたばこ臭除去もほぼ終了し、アップグレードに必要なパーツもそろいましたので、そろそろ強化を始めたいと思います。

本日は、購入したアップグレードパーツの紹介です。

一つ目:
ADATA XPG SX6000 Pro M.2 2280 SSD 512GB

購入価格情報等はリンクをご覧ください。

外箱はこちら:

中身はこちら:

現状のSSD256GBでも起動まで10秒前後ですので十分な速さがありますが、Z240_SFFからはM.2が利用可能になりましたので、目に見える速度の違いが判別できないとは思いますが、やはり使ってみたいものです。

こちらのM.2にOSをインストールして、更なる高速起動と運用を狙います。

外したSSDについては、明日届くであろうZ420への移設を考えています。(こちらのZ420はゲーム専用PC化の予定です)

二つ目:
G.SKILL F4-2400C15D-8GNT (DDR4 PC4-19200 4GB 2枚組)

外観はこちらになります:

DDR4-2400メモリですが、初めはヤフオクでの落札購入を検討していました。

しかし、DDR4-2400_4GB_2枚の落札価格と送料の合計が常に3,500円以上でしたので、ほぼ同価格で新品を購入する方が割に合うと考え、こちらのメモリーを秋葉原ドスパラにて新品購入をいたしました。

加えて、昨日までドスパラ店頭でのアプリ利用で200ポイント付与もありましたので、お得に購入できました。

新品であれば保証も付きますし、ヤフオクで不良品トラブルを抱えるリスクも避けられます。

この二つのパーツをZ240_SFFに設置して、スピードアップ検証してみたいと思います。

Twitterフォローお願いします‼

コメントを残す