これからはリサイクルビジネス!

昨日の投稿「新元号発表について」のアクセス数が多かったので、是非継続的にこちらのサイトをご覧いただきたく思います。

そこで、今日は特に皆様のお得になる情報をお届けしたいと思います。

ヤフオクを調査しながら考えていた、新たなリサイクルビジネスプランに関してお話ししたいと思います。参考程度に読んでいただければと存じます。

もちろん私が日本国内で再度自らビジネスを起こすつもりはありません。センスのなさと身の程はわきまえております。

主題ですが、ヤフオクのビッドや商品購入を通じて、そのマーケットを知れば知るほどいろいろな用途に使っている人、企業がいることを感じました。

例えば、一度落札した”ジャンク”リースアップPCにSSDを増設し、OSやOfficeを入れて動作確認と短期保証を付帯して、リセールを行い利益を上げている個人がいらっしゃいます。

普通にPCを使う方が望んでいるものは「安定的に利用できること」。

だからこそ、一度落札したジャンクに手を加えて安心と価値を加えるビジネスに市場があります。

また、リサイクルビジネスとして環境への優しさもあります。

もちろん小資本で始められますので、スモールビジネスとしても有効であると思います。

これに加えて、整備後に販売予定PCの性能・状態をYoutube動画として定期的にアップすることで、購入希望者にさらなる安全性を提供することができます。
個体の傷等の瑕疵を映像でしっかり証拠として、初めに説明できるのも映像の利点です。(確実に動いている状態やCinebenchスコアを提供できれば、オークションのビッドを躊躇する理由はなくなります)

映像に登録者が加われば、映像でも収益化が図れますので、さらなる相乗効果になります。(このジャンルのチャンネルはありませんので本当にねらい目です、場合によっては将来的に映像に付帯するアフィリエイト広告収益が主軸になるかもしれません)

リサイクルビジネスは立ち上げも容易ですし、PCの知識がある程度あれば整備も可能です。

定期的な商品の落札(事業化を図るのであれば、リース業者に直接リースアップ品のバルク購入を提案するのが良いかと思います)が可能であれば十分ランニング可能と思います。

そして、そのリースアップPCの清掃・再設定・梱包を地域の障害のある方々や主婦・高齢者の方々にお願いして地域雇用を確保することができます。

これこそが環境にやさしいコミュニティーリサイクルビジネスと考えますが、いかがでしょうか?

ご意見お待ちいたしております。

Twitterフォローお願いします‼

コメントを残す